スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドル生活167日目

あーあ、シムシティばっかりやってるからこんなに間があく・・・
あ、こんばんはどうもボクです。
しかしそこそこRoもしてますよ!そこそこに!!

って事で最近はーえーっと
火曜日のぜお愉の狩りでは生体4Fに行きました。
ぜお愉では何度か行っている子も数人いて指示出してくれたりして全然安全(?)に遊べました!
冷気も出てうーまうま!
で、水曜日はみんなでゴツミノに。
やっぱ持つべきものは強い殲滅!あんあんや9たまがいるとやっぱ心強いね。
で・・・昨日はーっと
頭痛で寝てました。
そんな中夢を見ました。
昔好きだった人に逆プロポーズをかけられて結婚してしまう夢でした。
なんでか知らないけど披露宴にはボクが好きなロッテの選手やチーバ君が・・・!
そんな意味不明な雰囲気で進行していると自分からのスピーチが。
「えーと、こんな場所でみんなを泣かせても面白くないので感動的な話は走りの部分だけで・・・」
そうして紙面を読み上げようとしたら・・・
そこで頭が痛くて目が覚めてしまった。
こんな場でこんな事を書くのもどうかなとか思うのだけれど、ボクはその子がすごく好きで・・・何と言うか、今もどこかに入り込む隙間があるならば入り込んで行きたいぐらい心には残っている。そういう関係になれなかったのは色々理由があるのだけれど、ひとつはボクの押しがあんまり強くなかった事、もうひとつは恐ろしくタイミングが悪かった事。このタイミングの悪い一連の出来事のせいで、あんあんや缶様と遊ぶようになるまでボクは横浜と言う町が嫌いだった。思い出してしまう事が嫌だった。
ちょっと前、まだ冬がきつかった頃に一度だけ会う機会があった。もう会えないかもと思っていたがための嬉しさと何故か目を合わせる事が中々できない悲しさが混同していた。駅で手を振って別れた後から今に至るまで何となく心にはモヤモヤとした意味のわからない感じが澱めいているような気がする、それがこんな夢を見せたのかもしれないなーとか思いつつ・・・結局朝までその後眠る事はできなかった。
とまぁ、たまにこんな事を書いてみました。今日はギルド狩りなんだけど・・・うーんどうしようか
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおー なんだこの甘酸っぱい日記!

ふれあんがんばれ!!
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。